糖尿病(2022.7)

インスリンの絶対的もしくは相対的不足により引き起こされる,持続的高血糖状態。原因としては,遺伝的因子と環境的因子の両方がいわれている。多因子遺伝疾患であり現在多数の候補遺伝子が報告されている。環境因子としては,肥満,過食,ストレス,薬剤,ウイルス感染などがある。自己免疫的機序により発症する1型糖尿病と,それ以外の原因による2型糖尿病に大別できるが,後者がその大半を占めている。病状の進行や長期の罹病期間により糖尿病網膜症,糖尿病性腎症,糖尿病性神経障害といった合併症を併発する。また,高脂血症,高血圧症,肥満と並び,動脈硬化の危険因子であり,心筋梗塞や脳梗塞の発症の原因となる。
「医学大辞典」 第2版(医学書院)より抜粋 

糖尿病関連資料はOPACにて多数ヒットします。WK800付近が中心ですが、その他領域の図書や雑誌記事も多くありますので、このブックリストを参考にして様々なアプローチで病をとらえてみてはいかがですか?

ブックリスト一覧

    資料一覧

    表示切替
    一覧で表示